© 2019 by JaM -Artist in Homestay-

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean

古谷由布/Yubu Furutani

 人は常に社会と個人の間を行き来している。現代において、その往復が加速し増加する中で人々の心にかかる負担も大きくなっているのではないだろうか。彫刻と舞踏の身体や空間に対する感覚をリンクさせ、インスタレーションやパフォーマンスをもちいて見る人の隠された本能を呼び起こすことを試みている。

Art Collective “ Residence Projekt ” の発足メンバー

展示歴

2019 東京藝術大学卒業制作展/東京都美術館、東京       

2018 個展「白かったものは 色がつき 再び、 」/メゾン桜木205号室、東京

       アタミアートウィーク2018/熱海市内、静岡

2017 常設作品、Landscape as a memory part 5 sculptures 2017/ワールドアートデルフト、オランダ

       個展「開かれた出口 または 閉じられた扉」/ココノカ、東京